食材宅配といえば生協

食材宅配の草分けといえば、生協(生活協同組合・コープ)。もともとは近所の人たちがまとめて注文する、「共同購入」がほとんどでした。この方法では共働きの人は注文しにくいですし、急な予定変更も難しく、近所づきあいが無い地域では人数が集まりません。私もそうでしたが、共同購入に煩わしさを感じる人もいると思います。しかし生協もさまざまなサービスを始めました。その1つが「個配」です。毎週固定の曜日・時間に玄関先まで食事を届けてくれます。生協で扱っている食材は、農薬の使用回数の少ない野菜や発色剤不使用のハムといった健康志向のものが多いので、食の安全が気になる人には安心です。お節料理の食材やリンゴの箱買いなど、季節を感じられる商品が揃っているので、買い物が楽しくなります。
自然食品に興味があるなら、「コープ自然派」「グリーンコープ」など、コープの中でも安心・安全な食材を選りすぐった食材宅配サービスを利用してはどうでしょうか。食材の残留放射能検査の結果など、気になる情報も開示されています。
ネットスーパーなどに比べて宅配料金が割高になりますが、キャンペーンや利用回数に応じて割引になったり、妊娠中や1歳半までの子どもがいると無料になったりもするので、利用できるサービスが無いか尋ねてみましょう。

Copyright(c) 美味しいをお届け!毎日にもっと食材宅配を All Rights Reserved.