食材宅配のメリット・デメリット

色々な食材宅配を利用してきた私が感じた、メリットとデメリットを正直に挙げていきます。
メリットは何といっても時間の節約です。身支度をしてからスーパーで買い物をして帰るまで、急いでも小1時間は取られてしまいます。仕事や用事の帰りに立ち寄るスーパーは、疲れた頭と足で献立が決まらずにグルグル何周も回らなくてはいけないし、大荷物も辛いです。それらがすべて解消されるのが一番助かりました。ネットスーパーではなくても日用品も注文できるところがほとんどなので、子どもが小さい時にはオムツやミルクもまとめ買いできてありがたかったです。安売りだからと不要な物を買ったり、ついついレジ横のお菓子をカゴに放り込んだりすることもないので、衝動買いが抑えられたという思わぬ効果も。
デメリットは、やはり割高感です。この商品、店に足を運べば50円は安いな…など、躊躇することもたびたび。毎週、同じ曜日に配達される食材宅配を利用していた時には、顔なじみになった配達員の方に季節の商品を強く勧められて断りきれないこともありました。配達の数日前に注文を確定しなければならない場合には急な予定変更に対応できず、食材が余ってしまったり。
それでも全体としてみればメリットの方が断然大きいと思います。デメリットは工夫で上手くカバーできれば快適に利用できるでしょう。

Copyright(c) 美味しいをお届け!毎日にもっと食材宅配を All Rights Reserved.